やきとん千登利

大女将紹介

大女将 西形 元美

撮影:児玉 勲

大女将 西形 元美

「やきとん千登利」は戦後まもない昭和24年、池袋西口がまだ闇市だった頃に、初代・西形千代松が創業いたしました。
以来、昭和中期からのやきとんの歯ごたえ、そして牛肉豆腐の旨味を21世紀の今に至るまで引き継いでおります。

創業70年を過ぎ、池袋でもいわゆる老舗のうちに入るのでしょうが、最近は男性の常連様やサラリーマン層の方ばかりでなく、若い二人連れのお客様や、女性のお客様にもご来店いただいております。
なかでも飲食店の個室化が進み、当店のようなカウンター中心の居酒屋が池袋において貴重になっていくなか、たまたま隣り合ったお客様どうしの偶然の出会い…平成を過ぎて令和に至ってなお、そんな昭和風コミュニケーションの大衆居酒屋が池袋という都会の真ん中に生きていることを楽しんでいただければと存じます。

池袋西口の街が変わりゆくなか、ニッポンの庶民の味を守り、老若男女さらに外国からのお客様と、さまざまな層に発信する店が、私たち「やきとん千登利」です。
ノスタルジックな昔ながらの「やきとん屋」に、どうぞお気軽にご来店ください。
【やきとん千登利】創業昭和24年の老舗焼きとん屋|池袋
03-3971-6781
お問い合わせ
住所 東京都豊島区西池袋1-37-15 西形ビル1F
営業時間 【火~金】16:30~22:30
【土・日】16:00~22:30
定休日 月曜日
  • ※ご予約は受けておりません。
    予めご了承ください。